スポンサーリンク

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

sneakers
日本と海外のconverseの違いとは?海外から、輸入、購入できる?

日本と海外のconverseの違いとは?
海外から輸入、購入はできる?
海外からCT70などの、
日本で売られていないconverseを購入可能ですか?

海外のconverseは、輸入、購入はできますが…
(申立申請が必要な場合も…)
以下で詳しく、日本と海外のconnverseの違いと、
購入方法を解説していきます。

  • 海外のconverseは、購入できるがリスクがある。
  • 海外のconverseのライセンスは、NIKEが持っている。
  • 海外のconverseは、CT70と日本では売っていない商品がおすすめ。
  • 日本のconverseのライセンスは、伊藤忠商事が持っている。
  • 日本のconverseは、ADDICTとmade in JAPANシリーズがおすすめ。

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?海外のconverseは、輸入、購入はできますが…(申立申請が必要な場合も…)

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

海外のconverseを輸入、購入できる場合。

海外のconverseを輸入、購入できる方法は、5通りあります。

    • 海外のオンラインで購入、発送、到着した場合。

      海外のオンラインで購入し、発送され、手元に無事に到着した場合が何事もなく購入できた場合になります。(関税は取られる場合と取られない場合があります。)

    • 海外旅行に行って自分用(1足〜2足程度)として購入した場合。

      それ以上の購入は、転売目的、商売目的として、税関で止められる恐れもあります。
      履いて帰るのが良いでしょう。1足でも止められる場合があります。

      あくまでも自分で履くということが前提です。

    • 並行輸入店、古着屋などで購入する。

    • 税関でもし止められても、申立制度にて申請することにより破棄されないこともできますが、申請自体が、面倒臭いようです。あくまでも個人使用であることを訴えましょう。

      諦めたら破棄されます.

    • 海外に住んでいる友人に送ってもらう。(invoice…)

注意!!

あくまでも上記は、100%転売、販売は禁止です。
また、個人利用だとしても上記の方法もグレーゾーンです。
税関にて減却(破棄)される恐れもあります。
当ブログでは責任を負いませんので個人の責任でご購入ください。

海外のconverseの輸入が難しい、できない場合。

    • 海外のオンラインで日本に発送してくれない場合。(転送という手段を使えば買える時もある。) 

    • 転売目的で大量に購入した場合。(基本的に営利目的はアウトです。)

    • 個人輸入で頻繁に輸入した場合。(税関に輸入記録があるため。)

    • FAKE(偽物)だと知っておきながら輸入した。(関税法の第69上で禁止されています。)

海外のconverseを輸入、購入できた例。

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

2015年9月15日の例で、少し古くて申し訳ありませんが、
DOVER STREET MARKET LONDONにて、converseとFRAGMENTのコラボレーション商品を
購入することができました。

関税は払ったと思いますが、普通に個人輸入として届きました。

海外サイトでは、converseを日本へ販売しない(end.)なども、ありますが、
googleやtwitterなどで調べると購入できる海外サイトもあるので、探してみてください。

また、転送をすれば買える方法もあります。

stock Xなど二次流通市場も選択肢の一つです。

海外旅行で海外のconverseを購入した。

近くの国だと、韓国、香港でも購入可能です。
簡単に言えば、日本以外の国で購入すれば、NIKEのライセンス商標権のconverseと言うことになります。
(FAKE、偽物にはご注意ください。)

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?なぜ、日本と海外で同じconverseなのに輸入できないのか?

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

簡単に言うとライセンス、商標権の違いです。
他ブランドでも地域(アジア、欧州など)によりライセンシーが違う場合があります。

では、converseにおける日本とその他の地域のライセンス、商標権を解説します。

日本のconverseのライセンス(商標権)を持っているのは、伊藤忠商事です。

日本のコンバースは、伊藤忠商事のコンバースジャパン株式会社が商標権を持っています。

2002年4月にコンバースジャパンが設立されました。

これは、簡単に言うと日本で企画、販売できるconverseは、
伊藤忠が持っているライセンス、商標権の商品のみということになります。

CONVERSEシューズの輸入に関する件と言う題で2011年8月に出された文章です。

以下が、引用となります。

今般、東京税関において、CONVERSEシューズに関する輸入差止申立てが受理されました。

これにより、今後全国の税関においてCONVERSEシューズの輸入は差し止めの対象となりますのでご注意いただきますようお願い申し上げます。

なお、知財高裁平成22年4月27日判決によって確定しておりますとおり、日本国内の商標権者による許諾を得ていない、海外のCONVERSE商品の輸入に関しましても、日本国内の商標権を侵害することになります。

私共は、今後も引き続き、CONVERSEブランドの維持・発展のために、必要な措置を講じていく所存です。

コンバースジャパン株式会社

https://converse.co.jp/popup/import/

ABCマートASBEEチヨダコンバース直営ショップなどで売っているものは、
伊藤忠商事のコンバースということになります。

海外のconverseのライセンス(商標権)を持っているのは、NIKEです。

海外のconverseのライセンス(商標権)を持っているのは、NIKEです。
コンバースとライバル会社な気がする両者ですが、NIKE傘下になっています。

2003年にNIKEが360億円で買収しました。

そのため、NIKE USA のオンラインでは、converseが販売されています。
(日本からは購入不可能です。)

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?海外のconverseと日本のconverseの商品の違いとは?

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

日本以外の海外では、日本とは違うラインナップで商品展開されています。
以下で解説していきます。

海外のconverseの商品

大人気の海外のCT70ですが、日本で販売されているオールスターとは別物と考えて良いでしょう。

箱、ヒールパッチ、アイレットの素材感、シューレース、ソールの厚さなどありますが、
一番の違いは、トゥーキャップの長さとテカリ具合です。

定番であるconverseであるが故に、拘りが出せる逸品です。

海外のconverseで購入すべきなものは、

    • CT70
    • FRAGMENT DESIGNとのコラボレーション商品
    • CONS(スケートボードライン)
    • JW Andersonとのコラボレーション商品

がおすすめです。

Converse CT 70 OX

Converse CT 70 HIGH

Converse Chuck Taylor All-Star Ox Fragment

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?
日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

FRAGMENT DESIGNとのコラボレーション商品です。
藤原ヒロシさんのブランドですが、日本では販売しませんでした。
藤原さんヒロシさんは、NIKEと親交があるためNIKEライセンスでのコラボレーションとなっています。

また、converseのスケートボードラインのため、
厚タン仕様、NIKEのlunarlonソールでフカフカの仕様になっています。

Converse One Star 74 Fragment

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

Jordan Converse Pack

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?
日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

NIKEのライセンスということで、 AIRJORDAN2とのセット販売もありました。

こちらも日本での販売はありませんでした。

Converse Run Star Hike Hi JW Anderson

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

日本のconverseの商品

日本のconverseで購入すべきなものは、

CONVERSE ADDICT CHUCK TAYLOR CANVAS HI

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?
日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?
https://converse.co.jp/addict/

お値段も高いですが、アウトソールにはビブラムソールを採用してあり、細部まで機能性の面から見てもデザインされています。

日本人が海外のCT70を欲しがるように、海外の人からは日本のaddictが欲しいと聞きます。

無い物ねだりですね笑

CONVERSE made in japan

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?
日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

made in japan の製品は、やはり海外の人達に人気があります。
値段は枚ぐらいしますが、こだわりポイントの一つになります。

CONVERSE ADDICT × N.HOOLYWOOD CHUCK TAYLOR GORE-TEX NH OX 

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

N.HOOLYWOODとのコラボレーション商品になります。

CONVERSE ADDICT × HUMAN MADE NIGO CHUCK TAYLOR SUEDE NIGO Z HI

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

HUMAN MADEとのコラボレーション商品になります。

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?twitterの反応は?

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?まとめ

日本と海外のconverseの違いとは?海外から輸入はできる?

海外と日本のconverseの違いはありますが、どちらもconverseブランドへの愛が伝わります。

まとめ
  • 海外のconverseは、購入できるがリスクがある。
  • 海外のconverseのライセンスは、NIKEが持っている。
  • 日本のconverseのライセンスは、伊藤忠商事が持っている。
  • 海外のconverseは、CT70と日本では売っていない商品がおすすめ。
  • 日本のconverseは、ADDICTとmade in JAPANシリーズがおすすめ。

海外で購入するのはリスクがあるなという方は、
日本のconverseで他の人と差をつけたいなら、以下がおすすめです。

注意!!

あくまでも輸入に関する記述は、100%転売、販売は禁止です。
また、個人利用だとしても上記の方法もグレーゾーンです。
税関にて減却(破棄)される恐れもあります。
当ブログでは責任を負いませんので個人の責任でご購入ください。

sneakers
スポンサーリンク
PAPAGOをフォローする
スポンサーリンク
PAPAGOZINE/
タイトルとURLをコピーしました