スポンサーリンク

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

BLOG

【RAYARD MIYASHITA PARK】 TEMPORARY STORE OF SSZとは、
どんなショップですか?
いつ、どこで、誰がオープンするショップですか?
コンセプト、限定商品などを知りたいです!

【RAYARD MIYASHITA PARK】
TEMPORARY STORE OF SSZについて、解説していきます。

サーフィン、スケ8、ストリートカルチャーが好きな人におすすめの記事になります。

ポイント
  • SSZとは、BEMESのバイヤー加藤忠幸(Tadayuki Kato)が手掛けるブランド。
  • SSZとは、2020/07/28に『RAYARD MIYASHITA PARK』South2FにOPEN。
  • SSZとは、Surf & Sk8 Zineの略です。
  • SSZとは、サーフィン、スケ8、ストリートカルチャーを通し、着たい服を作るブランド。
  • SSZとは、A.H(長谷川昭雄)、PORTER、VANSなどのコラボが逸脱。

【RAYARD MIYASHITA PARK】のショップの構成も30代を中心とした、
ストリートから少し大人になった方へのショップ構成になっています。

関連リンク

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?いつオープン?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

TEMPORARY STORE OF SSZは、2020年7月28日にオープン予定です。

ポップアップストアのため、7月28日(火)〜9月13日(日)の日程になっています。

7/28(火)から当面の間は、事前予約制・入場制限での受付となっています。



以下で、事前予約が可能です。


E PARK 人気施設の予約サイト

[平日] 11:00~21:00 受付は終了30分前まで
[土曜日] 11:00~21:00 受付は終了30分前まで
[日曜日] 11:00~21:00 受付は終了30分前まで

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?どこにオープン?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

渋谷駅から徒歩5分。
【RAYARD MIYASHITA PARK】SOUTH 2F にオープンします。

  • ■電車
    JR、東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩3分
    東京メトロ千代田線・副都心線線「明治神宮前<原宿>」駅 7番口より徒歩8分

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?誰がディレクター?

SSZ(エス エス ズィー)とは、ビームスのバイヤー加藤忠幸(Tadayuki Kato)が,
手掛けるブランドです。

1973年生まれ。神奈川県出身。大学卒業後、ビームスに入社。販売スタッフ兼アシスタントバイヤーを経て、2012年よりSURF&SK8の担当バイヤーに。2017年、オリジナルブランド「SSZ」を立ち上げ、デザイナー兼ディレクターとして活躍。加藤農園の4代目として、野菜農家としての顔も併せ持つ。

https://paddler-shonan.com/paddler/mr-tadayuki-kato/

販売員時代に、“BEAMSでサーフ&スケートショップを作ろう”と、企画意図、作文を持って、
社長に直談判を行うが失敗する。

ショップスタッフ時代に、オリジナル商品の企画書、買い付けた商品に対してのレポートに、
批判的な内容のことばかりを書いてしまい、会社に敵ばかりを作っていたが、
上司に書き方を変えた方がいいと言われ、書き方を改める。


その後、アシスタントバイヤーに就き、ショップスタッフと農業、そしてバイヤーと3足の草鞋を履く。その後、サーフィン&スケートのバイヤーに昇進する。

そして2016年に、サーフ&スケートラインが始動する。

さらに2017年には、SSZ(エス エス ズィー)としてスタートする。

【公式】BEAMS オフィシャルサイト

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?コンセプトは?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

SSZ(エス エス ズィー)はSurf & Sk8 Zineの略です。サーフィン、スケートを通して、いま自分たちが着たい服、自分たちのスタイルを音楽やアート、メッセージとともに発信するレーベルです。

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?タグは?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

注目すべきは、タグですね。
その商品に関するコンセプト、いや、想いがリーガルパッド風雨のタグに綴られています。
購入した際には、読んでみましょう。
より一層、その服が好きになるはずです。

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?インテリアは?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

TEMPORARY STORE OF SSZは、

レジの後ろの壁には、加藤忠幸の私物やzineが壁を覆い尽くし、
いつ実店舗を出してもおかしく無いようにしたという店内は、倉庫をイメージし、
SSZのダンボールや、荷捌き用のコンテナをインテリアとして使用しています。

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?限定商品は?

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

A.H

スタイリストの長谷川昭雄(AKIO HASEGAWA)によるコラボレーション。

ワークシャツ
価格:15,800円(税抜)

コットンツイルのワークシャツもかなり大きめに作ってもらった。トップスは前回作ったシャツと同様に、ワンサイズ展開。胸には大きなポケットが二つ付き、サイドには〈SSZ〉らしいジッパー付きポケットが。内ポケットにはA4の書類が収まる大きなポケットが付いて、シャツそのものが、カバン代わりになってくれる。裏地には、加藤先輩直筆のダンボールボックスのイラストが。それ以外はとてもベーシックな、アメリカンワークスタイルのシャツ。

https://ah.houyhnhnm.jp/feature/style_of_authentic_29

SHORTS
Color:BEIGE, NAVY
Size:S, M, L, XL
Price:¥17,000(+tax)

ワークショーツを買うとき、僕は大きめのサイズを買って、7分丈くらいの長さになることを目指してサイズを選ぶ。だから今回は、初めからレングスを長めに設定してもらった(190センチあるモデルの彼にとっては、サンプルサイズであるMは、少し短くなってしまっているが)。生地はコットンツイル。色違いでネイビーもある。ポケットはいつも通り〈SSZ〉の得意なダブルポケット仕様。除菌スプレーやハンカチを入れておくのに最適で、本物のワークウェアよりも機能的だ。サイズはS,M,L,XL。

https://ah.houyhnhnm.jp/feature/style_of_authentic_29

SIWA × BAG
Price:¥6,500(+tax)

NEW EDITION FURNITURE × A.H × SSZ

BOX
Price:¥80,000(+tax)

段ボールみたいな木箱。レコードがちょうど入る大きさで、ターンテーブルも上に置きやすいサイズ。椅子として、あるいは台として使うときは、ひっくり返して、段ボールに見えるように作ってもらった。何層にもなる合板の間には色紙が挟まれている。これは、デザインをしてくれた〈ニュー エディション ファニチャー〉がいつも使っている素材。

https://ah.houyhnhnm.jp/feature/style_of_authentic_29

MAGIC NUMBER × SSZ

SHORTS
Color:BLACK, OLIVE
Size:L, XL
Price:¥16,000(+tax)

REEF × SSZ

SANDALS
Color:SUSHI
Size:8, 9, 10
Price:¥9,000(+tax)

アウトソールには、お寿司のプリントがクリアソールから透け、栓抜きまでついています。

以下リンクから抽選可能です。

SSZ、初の期間限定ショップ「TEMPORARY STORE OF SSZ」がオープン!
・エントリー期間:2020年7月20日(月)11 : 00から7月22日(水)23 : 59まで。
・2020年8月4日(火)〜8月10日(月)に、「TEMPORARY STORE OF SSZ」で当選者本人のみがご購入できます。※代引き及び通信販売での購入は出来兼ねます。

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?HP、instagram、TWITTERをチェック。

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?

@katoyasai

加藤忠幸のinstagramです。
今回のTEMPORARY STORE OF SSZについての想いが綴られています。

View this post on Instagram

TEMPORARY STORE OF SSZ 「SSZの仮店舗」 新型コロナの影響で、オープンが7月28日になった宮下パーク。実は、そこに、期間限定になりますが、SSZが出店します。 そう俗に言うPOP UP STOREと呼ばれる形態で、この話が来た時は、このPOP UP STOREというヤドカリみたいな事が、自分的には、なんか、しっくりこなくて、この話を受けた時に、コンセプトとして、SSZの仮店舗としてやろうと決めた、(何だよそれって、、)スタンスの問題だと思うが、POP UPと言うカタチではあるが、いつ実店舗が出来てもおかしくない、いやリアル店舗はいつでも作り上げる事が出来る姿勢。 今までも、何度と無く作り上げできたSSZのコーナー、頭の中には、実店舗のイメージは、常にあり、そんな世界とPOP UPとの取り組みのギャップを表現。 まず、肝心のリリースされるラインナップとしては、 SSZのNo18、十八番、必殺技として間違いないどころか、SSZ を語る上で外せない。いつ見ても、センスというか、スタイルを感じてならない、頼もし過ぎる後輩、長谷川昭雄。 AHのラインナップからスタート。(新型コロナの影響で、発売日、発売方法は、後日、ビームスホームページにて告知) AH=18からの、自己中心的な感情でありますが、AH×SSZ 、こんな最強無敵なコンビ、組み合わせ、ご飯に味噌、ビールに焼肉、お茶に和菓子、コーヒーにケーキ、牛乳にコーンフレーク、と同じレベルか、それ以上、そんなAH×SSZ ラインナップが、POP UPとリリースされる、いや、POP UPのレベルではなく、仮店舗、すぐそこには、リアル店舗、実店舗が存在するんじゃないかって、スタンスで挑んでいる。そうした姿勢が、自分が考え、作り続けてきたSSZ なんです。 とは言え、ここ数ヶ月は、会社と自分の間には、またかなりのギャップがあり、直属の上司からは。予算が、SSZの知名度アップが、などと、言われ、かなりのモチベーションが下がり、病んでしまった自分ではありますが、ここで、こうして書いているという事は、そんな壁は壊した現状。会社での自分の居場所は、置いといて、自分は、服が好きで、ビームス が好きで、洋服屋として、自分が作るSSZが好き、そんな自分が好きな馬鹿野郎。世界がこんな厳しい状況ですが、周りの状況を見て、人に優しく、人に労り、SSZが好きな人、楽しく共感出来る場であって欲しい。そんな思いがカタチになって、場所になって、2カ月、渋谷宮下パークに現れる、それが、 TEMPORARY STORE OF SSZ 「SSZの仮店舗」 になります。 短い間ですが、宜しくお願い致します。 #ssz #temporarystoreofssz #sszの仮店舗 #miyashitapark #7月28日オープンなんですが、混雑を避ける為入館には、事前予約が必要です。2枚目にプチ詳細を見ていただけたら、宜しくお願いします。

A post shared by tadayuki kato 加藤 忠幸 (@katoyasai) on

写真よりも長文により、デザイナーの想い、経験からの発想、コンセプトが、
語られていることに好感が持てます。

流行っているから、売れそうだから、そういった気持ちで作るデザイナーも多々いますが、
サーフ、スケ8、古着、ストリートカルチャー、ましてや自分で着たい服への愛情を、
感じることができるはずです。

今までのコラボレーション。

POTERやVANSといった、代表的なコラボレーションも人気の秘訣です。

VANS× SSZ

表と裏をひっくり返したような、通称裏VANSOLD SKOOL、Slip-On” target=”_blank”>Slip-On、
アッパーにポケットがついているSlip-On” target=”_blank”>Slip-Onが人気が高いです。

VANS × SSZ

PORTER× SSZ

PORTERとのコラボレーションも逸脱です。
VANS同様に、表裏をひっくり返したりと、ギミックがすばらしいです。

PORTER × SSZ

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?まとめ

【RAYARD MIYASHITA PARK】SSZとは?
まとめ
  • SSZとは、BEMESのバイヤー加藤忠幸が手掛けるブランド。
  • SSZとは、2020/07/28に『RAYARD MIYASHITA PARK』South2FにOPEN。
  • SSZとは、Surf & Sk8 Zineの略です。
  • SSZとは、サーフィン、スケ8、ストリートカルチャーを通し、着たい服を作るブランド。
  • SSZとは、A.H(長谷川昭雄)、PORTER、VANSなどのコラボが逸脱。

SSZの魅力を着て楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました