スポンサーリンク

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?

BLOG

ブログ初心者の方で、アドセンスに受からずに困っていませんか?
あなたがアドセンスに落ちた理由とは?
私が、どのようにして、アドセンスの審査に受かったのか?
アドセンス審査において気をつけた点とは何か?
記事の内容、文字数は、アドセンスの審査に関係あるのか?
アフィリエイトを先に入れていても受かるのか?
動画や写真を入れても受かるのか?

私が、3日、5記事でグーグルアドセンスに通過した実績があります。
グーグルアドセンス審査を通過した方法をお伝えいたします。

先ずは私の過去tweetをご覧ください。

上記の点を検証したいと思います。

  1. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、Cocoonを使用する。
  2. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、プライバシーポリシーとお問い合わせの設置。
  3. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、書きたいことがいっぱいでも先ずは特化する。
  4. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、相手に伝わる、分かりやすい説明書を書くイメージを大切に。
  5. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、32文字以内で分かりやいタイトルにする。
  6. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、H2見出しには、タイトルにあるキーワードをコピペ。
  7. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、文字数は、2800文字目標にする。
  8. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、隙間時間でタイトル決めて、H2決めて後から肉付け!
  9. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、公序良俗に違反した記事を書かない。
  10. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、動画や写真はフリー素材を使用する。
  11. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、アフィリエイトを入れていても受かる。
  12. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、2記事でも合格する人もいるが、基本はブログを書くこと。
  13. アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは。まとめ。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、Cocoonを使用する。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?

初心者は、無料テーマのCocoonを強くお薦めいたします。

  • 有料テーマぐらい使いやすい
  • シンプルでかっこいい
  • 内部SEO対策がしてある
  • 勝手に目次が作られる
  • アドセンス、アフィリエイト広告が入ってもデザインが崩れない。
  • アドセンス、アフィリエイトの設定が分かりやすい
  • ページ表示の高速化対応
  • 後々のアレンジがしやすい

逆にこれ以外は選べませんでした。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、プライバシーポリシーとお問い合わせの設置。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?
Photo by Markus Spiske on Unsplash

上記が、あるフォロワー様とのtwiiterでのやり取りですが、私よりもhtmlなど詳しい方が、
アドセンスに通過しないと言うことなので、その方のブログを拝見したところ、
どこにもプライバシーポリシーの設置が見当たらなかったのです.


そこで、プライバシーポリシーを設置しては、いかがですかと、ご提案したところ、
すぐに受かったという報ご告を受けて私も嬉しくなりました。

アドセンス審査のために、プライバシーポリシーとお問い合わせの設置ですが、必要ないという方もいますが、取り敢えず設置しましょう。

グーグルさんも普通に言っています。
サイトのプライバシー ポリシーについて

「誰がこのブログについて書いているのかな?情報抜き取られないか心配…」
というような不安を、取り除くために、分かりやすく設置することが大切です。

このブロガーさんに、プライバシー設置が見当たらないので、
プライバシーポリシー設置を促したところ、
プライバシーポリシーを設置し、アドセンス申請したところ、数日で通過したそうです!

本当に些細なことでアドセンスに通過しないことが分かりました。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、書きたいことがいっぱいでも先ずは特化する。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?
Photo by Markus Spiske on Unsplash

書きたいことがいっぱいの人もいると思います。
サッカーのこと、プログラミングのこと、読書のこと、テレビ番組のこと、芸術のことなど、
書きたいことは山ほどあると思いますが、雑記ブログを目指すとしても、
カテゴリーを3つぐらいに絞りましょう。

「この人は何を言いたいブログなんだろう?」と思わせないことが重要です。
分かりやすく伝えることが重要です。

5記事になるまでに私は、4カテゴリーに絞りました。

これでも多いかもしれません。
稼ぐなら特化ブログにしたほうがいいと思いますが、
私にはできないので、雑記ブログにしています。


ファッション、スニーカー、子育て、ブログの4カテゴリーです。
内訳は、ファッショについて1記事、スニーカーについて2記事、
子育てについて1記事、ブログについて1記事で臨みました。

頭の中ではカテゴリー分けをしていますが、ブログ上ではカテゴリー分けをまだしていません。
まだ記事数が少ないので、blogというカテゴリーとしてまとめています。
記事数が増えてくれば、クローラーが巡回しやすように、
パンくずリストを作っていこうと思います。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、相手に伝わる、分かりやすい説明書を書くイメージを大切に。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?
Photo by Calle Macarone on Unsplash

日記のようなブログになっていませんか?
あなたのブログは、自分だけの独りよがりになっていませんか?
あなたのブログは誰かの役に立ちそうですか?


日記のようなブログでも、あなただけが経験したすごいエピソードがあれば、
それは大きな武器になると思います。


しかし、一般的ではありません。

例えば、友達と会話していたとして、

「〇〇のご飯が美味しかったよ!肉、魚、野菜全部美味しかったです!今度行ってみなよ!」

これでは、何も相手に伝わりません。
場所は?料理の内容は?価格は?どう美味しかったの?
私だったら、この説明ではわからないから、すぐにググってしまいます笑
ブログでいうと違うページに飛んでしまうことを意味します。
目の前に相手がいることを仮定して、
美味しかったお店の分かりやすい説明書を作ってあげるイメージで書いていきましょう。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、32文字以内で分かりやいタイトルにする。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?
Photo by Webaroo.com.au on Unsplash

アドセンス通過に、直接影響があるかわかりませんが、
ブログタイトルは、32文字以内にしましょう。
なぜ32文字以内かというと、検索をした際に、平均して32文字ぐらい表示されるからです。
それよりも多くなってしまうと、ブログタイトルが、切れてしまいます。
32文字以内で分かりやすく内容を伝え、キーワードを隣接することが重要です。
分かりやすく伝えるというのがブログの心得です。

キーワード選定は、
関連キーワードツール と グーグル キーワードプランを使用します。
調べたいキーワードを関連キーワードツールで調べて、キーワードプランで詳細を見てから、
タイトルを決めるといったイメージです。
取り敢えずのところは、そこまで気にしなくてもアドセンスは通過すると思いますが、
後々、ブログに詳しくなってSEOを勉強している時に、後悔しません。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、H2見出しには、タイトルにあるキーワードをコピペ。

上記のH2見出しのように、タイトルと同じキーワードを入れると、目次で分かりやすくなります。
この部分を抜き取っても誰でもわかるというのが重要です。
面倒臭ければ、上記のH2タイトルのようにコピペで良いでしょう。
H3にもタイトルと同じキーワードを入れ、H4はそこまで気にしなくても良いでしょう。
初心者は、H2見出しのみで完結できると思います。
SEOに興味を持ちだした頃に、H3やH4を使って、分かりやすく説明しましょう。
基本は分かりやすい説明書を書くイメージです。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、文字数は、2800文字目標にする。

広告載せて副収入アフィリエイトはSmart-C

2800文字、多そうに見えますよね?
なぜ2800文字かと言うと、


twitterで140文字を20回。
同じ2800文字です笑

そう考えると少しは楽に見えませんか?笑
twitterで打つように20回PCに向き合い書くのです。
一応、アドセンスでは1000文字以上書くべきとされているので、2.8倍です。
読みやすく、分かりやすい文字数が1000〜3000文字位と言われているので、
じゃあ、1000文字でいいじゃんってなると思うのですが、
それでは、内容が薄くなってしまいます。
また、文字数カウントで1000文字数えてしまったら、そこでもういいや!と、
なってしまい内容が薄くなってしまい、そもそも読んでもらえなくなります。

ですから、2800文字を目指せば、その前後ぐらいには落ち着きます。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、隙間時間でタイトル決めて、H2決めて後から肉付け!

2800文字も書けないよ!という方は、次のやり方で、すぐに書けます!
ブログは、起承転結ではなく、結、承、承、結、で良いと言われています。
最初に結論、説明、説明、結論(まとめ)で分かりやすく説明が可能です。

先ずはタイトルを決めて、H2見出しで、タイトルの説明をまとめを入れて5個ぐらい、
それに対してのH3小見出し、必要があればH4見出しを先に書いてしまいます。
あとはH2大見出し、H3小見出し、H4に対して肉付けして書けば、あっという間に、
2800文字です。

電車で移動中、お昼休憩などの隙間時間に、タイトル、H2大見出しを書いておいて、
後からPCでキーワード選定をして、PCで落ち着いて書いていけば、
スムーズにブログを書けます。

電車でゲームをして時間を費やすならブログに時間を費やしましょう。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、公序良俗に違反した記事を書かない。

暴力、詐欺、タバコ、アダルト、ギャンブル、アルコール、

処方箋、誹謗中傷、著作権侵害、武器、兵器、

基本的には子供に見せられないコンテンツを書かないと言うことが重要です。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、動画や写真はフリー素材を使用する。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?
Photo by Austin Schmid on Unsplash

動画や写真は、著作権フリーの素材を使用しましょう。
自分で写真を撮ったものでも、他人が写っていたりと著作権、
肖像権が絡むのものはやめましょう。

おすすめはO-DANです。上記の写真もそうです。
世界中の著作権FREE写真が使用できます。
私は、感謝の意味も込めてキャプションに提供してくれた方を入れています。

また、私は審査時に、写真や動画を入れていても合格しています。

広告載せて副収入アフィリエイトはSmart-C

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、アフィリエイトを入れていても受かる。

何も考えずに、他者アフィリエイトプログラムで、広告を入れていましたが、
普通に合格しています。

アフィリエイトを入れるなという先駆者もいますが…

広告載せて副収入アフィリエイトはSmart-C

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは、2記事でも合格する人もいるが、基本はブログを書くこと。

合格する人は、2記事でも受かってしまいます。1日で審査が終わる方もいます。
いっぱい記事を書いている人でも通過しない人はいます。
様々です。
通過する基準、通過しない基準は、そうです、GOOGLEさんにしか分かりません。
上記で述べたことは、私が実践して合格した方法なので、実践すれば合格すると思います。
因みに審査期間中に中2日ありましたが、その間にも2記事UPしました。
それも起因したかもしれません。

アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは。まとめ。

基本的には、ブログとは、相手に分かりやすい説明書を書いてあげることが重要です。

  • Cocoonを使用する。
  • プライバシーポリシーとお問い合わせを設置する。
  • 書きたいことがいっぱいでも取り敢えず特化する。
  • タイトルは32文字以内。
  • H2は、タイトルのキーワード(KW)を入れる。
  • 文字数は2800文字を目標とする。
  • 公序良俗に違反した記事を書かない。
  • 動画や写真は著作権フリーのものを選ぶ。
  • アフィリエイトを入れていても受かる。
  • 2記事で合格する人もいる。
  • 結局のところ、最終判断は、グーグルさんが握っている。

以上、あくまでも初心者向けです。
いっぱい記事をもう書いている方は、もう一度自分のブログがひっかかている点はないか、
見直すことが大切です。

広告載せて副収入アフィリエイトはSmart-C
タイトルとURLをコピーしました