スポンサーリンク

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

BLOG

使い方画像を11枚載せているので、順を追って設定すれば、今日から吹き出しが使えます!
これであなたも今日から見た目は、脱初心者です!

WordPressにて、テーマのCocoonのGutenbergを使用している初心者ブロガーの方、
他のテーマを使用している初心者の方、吹き出しが出てこなくて困っていませんか?

簡単な設定だけで、吹き出しが、カスタマイズ可能です!
LIQUID SPEECH BALLOONのプラグインを使って、脱初心者しましょう!

Cocoonの設定にある吹き出しは、使おうと思えば使えますが、Gutenbergで書いているには、
設定が面倒くさすぎるので使えません!

画像11枚を見ながら設定して、すぐに使えるようになるので、ブログの見た目も良くなります。

脱初心者を一緒に目指しましょう!

ブログ始めたのはいいけど、他の先輩ブロガーさんのように吹き出し機能を使ってみたいけど、CSSとかよくわからないです。

このように吹き出しの画像を好きなものにしたり、
シャドウつけたり、背景色変えたり、文字色を変えたり、
左からや右からの吹き出しも、初心者には勿体無いくらいの機能が、
CSSの知識なしで簡単に使えますよ!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!それは、LIQUID SPEECH BALLOONを使う!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!
Photo by Sagar Patil on Unsplash

簡単!
WordPressの機能である、プラグインにLIQUID SPEECH BALLOONをインストールして、
少しだけ設定すればすぐに使えるようになります!
では、以下を見ていきましょう。

先ずはダウンロード。

先ずはダウンロードの前に、今書いている下書きブログを保存しましょう!

先ずはダウンロード。→LIQUID SPEECH BALLOON WordPress公式 無料

MacでChromeだと左下に現れましたね!成功です!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

プラグインボタン→新規追加をポチっと。

押すとこの画面になります。
プラグイン追加の隣にある、プラグインのアップロードを押します。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

先ほど下にダウンロードしたzipファイルをそのまま、枠内に投げ込みます!
こんな感じで。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

インストールできましたか?プラグイン→インストール済みプラグインで確認しましょう。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

これでインストールされました!成功です!

Cocoonで吹き出しが出てこない!出し方を画像11枚で脱初心者!設定していきましょう!

さて、インストールできたので設定していきましょう!

投稿→新規追加をポチッと。

ブロックの追加→一般のブロックをポチッとすると下記画像。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

探せましたか?吹き出しボタンを押すとこの画面になりますね!

青い人の吹き出しでましたか?
青い人のままは嫌なので、設定していきましょう!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

右下に小さく青色でアバターと名前の設定があります。そこをポチッと。

新しいページが開きましたね!以下のページに名前と画像を登録していきます。

名前の登録。

1番上の標準は、何もしないか、自分を登録するのも良いでしょう。
吹き出しボタンを押したら、勝手に1番上を標準とした、
アイコンが表示される仕様になっています。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

先ずの名前を登録します。困った人など、画像の下に付く名前みたいなものになります。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

では、次に画像を設定していきましょう。

画像を登録。

下記のようなフリー素材サイトか、自分で書いた絵にしましょう!著作権違反になりますから。

いらすとや

イラストレイン

いらすとん

まだまだありますが、自分のお気に入りを探してみてください!
各サイトにより、会員登録必須、商用利用可否、リンクやクレジット表記有無などがあるので、
ご自身でチェックしてください。

また下記の画像のように長細い画像だと切れるので、画像内で四角に調整しましょう。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

画像をアップロードできたら、上記のの画像URLをポチッと。
先ほどアップした画像をクリックすると下記の画像へ。
右下の赤波線部分に、以下の画像へのリンクが作られています。

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

このリンクをコピーします。
そして先ほどのの画像URLに、ペースト。
これで、この画像を使いますよって言うパスになります。

最後に、変更を保存で終わり。これでどんどん吹き出しが使えるようになります!!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!!

これで登録完了!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!右枠から選んで使ってみよう!

あとは、右の吹き出し設定から、アバター、向き、デザイン、サイズ、オプション、背景色も文字色も変更できます。
色々試してみましょう!

ここまでできれば後は使って覚えましょう!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!

これで、会話方式の吹き出しも簡単に作成可能です!

Cocoonで吹き出しが出てこない!使い方を画像11枚で脱初心者!まとめ

  • 先ずはダウンロード。→LIQUID SPEECH BALLOON WordPress公式 無料
  • プラグインから新規追加でインストール
  • フリー素材の必要な画像をダウンロード後、アップロード
  • 画像のリンクをコピー、ペースト
  • 名前をつける
  • 変更を保存
  • どんどん使って慣れる。

簡単に吹き出しが使えるようになりました!

これで見た目は脱初心者です!

→アドセンスに落ちた理由?初心者が3日、5記事で通過した方法とは?】についてはこちら!

タイトルとURLをコピーしました