スポンサーリンク

無料で読めるメンズファッション漫画!読めばおしゃれが分かる!

BLOG

無料ですぐ読めて、おしゃれ、メンズファッションが分からない人でも、
漫画なら分かりやすいですよね?
たったの2冊だけご紹介いたします。

・デートの時の服選びに困った。
・おしゃれなんてただの道楽でしょ?
・そもそも服なんて着られれば何でもいいや。
・ファッションは好きだけどよくわからない!
・普段スーツで土日に何を着ていいかわからない。

そんな方へのオススメの漫画です。

おしゃれのレベルをあげるには、自分の分析と解析が必要です。

そのためには、いっぱい服を着て、鏡の前に立ち、合う合わないを繰り返す事も重要ですが、
なかなか教えてくれる人がいません。

案外、ファッションの事を人に聞くの恥ずかしいものです。
雑誌を参考にしようとしても、8頭身のイケメンばかり。参考になりません。
そこで登場するのが漫画です。
今からご紹介する漫画の2冊は、おしゃれの指南書としての役割と、服とは何ぞや?というところまで、踏み込んでいます。
服に興味を持っていかれるでしょう。

この記事で紹介する漫画は2冊だけです。

・服を着るならこんな風に
・服福人々(ふくふくひとびと)

記事の信頼性

当サイト執筆者は、15年以上アパレルデザイナー職の現役です。
レディースの服を題材にした漫画は、ご近所物語、パラキス、海月姫などは、
「デザイナーになりたい!」
みたいな漫画が多く、メンズが見てもおしゃれにはなれませんでした。
(上記3作品は、デザイナー志望の方は読むとワクワクしますよ!)
【楽天学割】楽天市場の商品が送料無料!まずは、無料おためし体験。
国内旅行も最大4,000円OFF!ショッピングも旅行も楽天学割がお得

無料ですぐ読める!おしゃれが分かる、メンズファッション漫画!服を着るならこんな風に。

基本がわかれば、オシャレはきっと楽しくなる!どんな服を買ったらいいかわからない! そんな人に優しく効く「論理的にオシャレになる方法」を優しくレクチャー。
学校もファッション誌も教えてくれないオシャレの基本を届けます。

ヤングエースUP https://web-ace.jp/youngaceup/

地元の友達と久しぶりに会うとお洒落をしていた…服を買いに行く服がない。
趣味はゲーム。妹(環)の趣味はファッション。
そんな、兄(祐介)が、妹の環(たまき)にファッションを少しずつ教えてもらいながら、
ファッション好きになっていくお話です。

取り敢えず、環ちゃんが可愛い、これに尽きます笑

基本的には、ユニクロや無印良品、ZARAなどの安価なアイテムを上手に使い、だんだん増えていく手持ちの服に合うかを頭で考えて買う本当の服好きになっていく過程を描いています。
東京は、勿論のこと、福岡、京都、仙台、新潟などのセレクトショップの紹介やハイブランドから買いやすい価格のブランドまで網羅された紹介をしています。
初心者向けのファッションの教科書とも言える、指南書的な漫画とも言えるでしょう。
日本一ユニクロを買ってるユニクロ研究科のMBさんが監修している点でも納得ができます。

以下から無料で読めます。

服を着るならこんな風に。

こちらから購入も可能です。
ちょっと漫画にしては、高いのがネックですが…

服を着るならこんなふうに(楽天市場)
服を着るならこんなふうに(amazon)
服を着るならこんなふうに(7net)

無料ですぐ読める!おしゃれが分かる、メンズファッション漫画!服福人々(ふくふくひとびと)

服福人々(ふくふくひとびと)

坂本拓

鬱屈とした日常。唯一の趣味はささやかな洋服を買う事。一人でも買い物は楽しい。でも二人で行けば、人生が変わる――。

となりのヤングジャンプ https://tonarinoyj.jp/

おっさん2人が主人公です。
もうこれだけで面白いですよね?
ロン毛のめぐりやさんとサラリーマンの佐久間さんが、ひょんな事から出会い、
二人でショッピングをしながら、服の楽しさ、新しいスタイリングを発見する楽しさ、
服を選ぶ時の「これでいい。」ではなく、「これがいい。」とする服の買い方、
服を育む楽しさを、十二分に表現されている漫画です。
服の値段や見た目だけの服選びではなく、服本来の選び方を模写してあり、
服をデザインする側にとっても、とても分かりやすく服のこと、服との向き合い方、
を描いています。
勿論、嬉しくなるような、楽しくなるような、服の買い方を描いています。
これを読むと、明日からの服の買い方が変わるでしょう。

以下から無料で見ることが可能です。

服福人々(ふくふくひとびと)

無料ですぐ読める!おしゃれが分かる、メンズファッション漫画!おまけ

無料で登録できて読めたり、色々な漫画を読むことが可能なサイトも置いておきますね!

ヤングエースUP

となりのヤングジャンプ

楽天Kobo電子書籍ストア

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

ebookjapanマンガ無料立ち読み

角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

日本最大級の電子マンガサービス「Amebaマンガ」

人気コミック絶賛発売中!【DMM.com 電子書籍】

1冊80円のDMMコミックレンタル!

無料ですぐ読める!おしゃれが分かる、メンズファッション漫画!まとめ

この2冊しかないと言ってもいいようなメンズ向けのファッション漫画です。

・これからファッションに挑戦したい方の指南書は、服を着るならこんなふうに。
・ファッションをもっと好きになりたい方は、服福人々。
今後も注目して見ていきたいと思います。
このようなファッションを題材にした漫画がきっかけで、
ファッションを好きになってくれるだけで嬉しいです。

こちらの記事もオススメです!
→→→明日の服装、コーデは、寝る前に決める!【春、夏、秋、冬】

無料ですぐ読める!おしゃれが分かる、メンズファッション漫画!あとがき

この2冊でファッションへの興味の入り口が開く気がしませんか?
少しでもファッションに興味を持っていただければ幸いです。

日本は、洋服が最初からあったわけではありませんが、
世界で活躍するデザイナーさん、パタンナー(製図する人)さん、
その他の職種の方も沢山います。
海外有名ブランドにも多くの日本人が関わっています。

そして、どんなに頑張っていたとしても、アパレル産業が環境に悪いのも事実です。
過剰な供給量が、原因を作っています。作ること自体が悪の根源にもなっています。

しかし、私がそうであったように、ファッションは、
元気を与え、元気を受け取ることができます。
夢を与えること、夢をもらうことができます。

今の時代、デザイナーとしては、商品が売れないと評価されないというのも気掛かりです。
勿論、商売なので売れるものというか、買った人に喜ばれるものつくりは、
やらなければなりません。

本来、ファッションというのは、世間を映す鏡になったり、社会へのアンチテーゼだったり、
未来を見せてくれるのが真のファッションだと思います。

外面的な煌びやかさより、自身の内面的な部分を外面に出し、自分に一番近い一つの空間のような存在がファッションではないでしょうか?

BLOG FASHION
スポンサーリンク
PAPAGOをフォローする
スポンサーリンク
PAPAGOZINE/
タイトルとURLをコピーしました