スポンサーリンク

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。

BLOG

そもそもベランピングって何?
ベランピングのメリット、デメリット、評判は?
ベランピングに使えるプチプラで買える物は?
ベランピングってマンションのベランダでもOK?
ベランピングで仕事や勉強できる?

ベランピングについて解説していきます!

長く続く在宅ワーク。
流石に疲れてきましたね。自粛疲れとでも言いましょうか?

少しでも気分転換できる環境を作ってみたいですか?

ベランダやお庭をキャンプに行ったぐらいの空間にすることが可能です。

先ずは、環境を整えてモチベーションを上げていきましょう!
もちろん、大人も子供も幼児もリフレッシュ可能です!

この記事を読むことにより、以下のことをより詳しく知ることが可能です。

  • ベランピングとは、ベランダとグランピングを合わせた造語。
  • ベランピングのメリットは、在宅自粛でできる気分転換。
  • ベランピングのデメリットは、近隣住民への配慮。
  • ベランピングで使う道具は、キャンプ、災害時の避難生活でも使える。
  • ベランピングは、仕事も勉強も、子供の遊びもできる!


スポンサーリンク
  1. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。そもそも、ベランピングって何?
  2. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングのメリット、デメリット、評判は?
    1. ベランピングのデメリット。
    2. ベランピングのメリット。
    3. ベランピングの評判。
  3. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングに使えるプチプラで買う物とは?
    1. ベランダに敷く、ウッドパネル、人工芝、レジャーシートのメリット、デメリットとは?
      1. ベランダに敷く、ウッドパネルのメリット、デメリットとは?
      2. ベランダに敷く、人工芝のメリット、デメリットとは?
      3. レジャーシートのメリット、デメリットとは?
    2. 折りたたみ机
    3. 折りたたみ椅子
    4. エアソファー
    5. 折りたたみ机、椅子がセットのもの
    6. ハンモック
    7. ガスコンロ、七輪など
      1. カセットガスコンロ
      2. 七輪
    8. タープ
    9. LEDランタン
    10. 子供用テント、ワンタッチテント
    11. 蚊取り線香、虫除けなど
  4. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングってマンションのベランダでもOK?
  5. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングで仕事や勉強、子供も遊ぶことができる?
  6. ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングのまとめ。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。そもそも、ベランピングって何?

ベランダ+グランピング=ベランピングです。

ここで分からないのは、グランピングの意味ですね。

グランピングとは?

グランピング”というのは、そもそも造語であり、『グラマラス(Glamorous)×キャンピング(Camping)を合わせたものである.

https://hyakkei.me/articles-158

要約するとキャンプのように自然を感じつつ、キャンプの煩わしさを無くし、気持ちよく快適にゴージャスさを求めるものがグランピングの定義になると思います。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングのメリット、デメリット、評判は?

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。

ベランピングのデメリット。

ベランピングのデメリットを解説いたします。

  • バーベキューなどすると匂い、火災に気をつけなければならない。
  • 近隣住民に迷惑がかかる。
  • 準備、後片付けが面倒臭い。
  • ベランダが汚れる恐れあり。
  • 落とした食べ物などを掃除しないと虫が来る可能性がある。
  • 蚊に刺される。

ベランピングのメリット。

ベランピングのメリットを解説します。

  • 在宅自粛をしながら、気分転換ができる。
  • 在宅自粛をしながら、キャンプ気分を味わえる。
  • 在宅自粛をしながら、太陽の光を浴びることができる。
  • 在宅自粛をしながら、美味しくご飯を食べられる。
  • 在宅自粛しながら、インスタ映えが作れる。

ベランピングの評判。

ベランピングの評判を見ていきましょう。

おしゃれに皆さん楽しんでいる様子が伺えます。

お昼なら日差しを浴びながら、気持ちよくピクニック気分で過ごすのも良いでしょう。

夕方から夜なら夜風を浴びながら、部屋の電気を決して、お酒を嗜むのも良い気分展開になります。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングに使えるプチプラで買う物とは?

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。

ベランピングであれば便利なものを見ていきましょう。

わざわざ、買いに行かなくてもAmazonにてプチプラで買い揃えることができます。

  • ウッドパネル、人工芝、レジャーシートなど
  • 折りたたみ机
  • 折りたたみ椅子
  • エアソファー
  • ハンモック
  • ガスコンロ、バーベキューグリル、七輪など
  • 小さいテント
  • タープ
  • ランタン
  • 蚊取り線香、虫除けなど

基本的にキャンプ用品を持っていれば、買い揃える必要はないでしょう。

また、ベランピングで買い揃えるものは、キャンプでの使用はもちろん、
災害時の避難でも使えるものがたくさんあります。
この機会に買い揃えると安心にも繋がります。

以下で、解説いたします。

ベランダに敷く、ウッドパネル、人工芝、レジャーシートのメリット、デメリットとは?

ベランダにウッドパネル人工芝レジャーシートを敷くメリット、デメリットを、
順に解説をしていきます。

ベランダに敷く、ウッドパネルのメリット、デメリットとは?

ベランダにウッドパネルを敷くメリットとしては、
ベランダをおしゃれに演出できるだけではなく、ベランダに素足で出ることができたりと、
お部屋の続きのように演出することができます。

デメリットとしては、隅々までお掃除することが難しい、値段が高いといったところでしょうか。

ベランダを測って、ウッドパネルを敷き詰めましょう。
簡単にハサミで切れるものもあります。

ベランダに敷く、人工芝のメリット、デメリットとは?

ウッドパネルが高いので、簡単にベランダを演出できるのは、人工芝です。

人工芝のメリットは、安い、簡単に大きさを調節可能な点です。

デメリットは、バーベキューなどで火を使用する場合、溶ける、燃えるなどが出てきます。
防火性の人工芝もあります。また、経年劣化により芝が寝てしまいます。

レジャーシートのメリット、デメリットとは?

もっと簡単に安価に済ますには、レジャーシートがオススメです。

もし火を使わないのであれば、お家にある遠足用のレジャーシートで十分でしょう。

もし火を使うのであれば、ベランダの保護、防火レジャーシートがオススメです。


また、お庭の天然芝の上でバーベキューなどをする際にも、
芝を守るのに防火レジャーシートがオススメです。

折りたたみ机

ベランダの大きさにもよりますが、オススメは折りたたみ机です。

在宅自粛が解けた際にもキャンプ、ピクニックでも使用できるものがオススメです。

また、防火、耐水、軽さ、折りたたんだ際の大きさも重要です。

折りたたみ椅子

折りたたみ机に合わせて、折りたたみ椅子があると快適さが全然違います。
椅子があるだけでリラックスした空間を即座に作ることが可能です。

キャンプやピクニックにも使えるもの、折りたたんで小さくなるものなどが、
長く使えるでしょう。

ドリンクホルダー付きがあれば、飲み物をこぼすことも少なくなります。

Amazonなら約¥1,000から購入できるので、複数買いもオススメです!

ベランダの大きさに合わせて、折りたたみ椅子のサイズを合わせてみてください。

エアソファー

大きなベランダ、バルコニー、屋上がある方にオススメなのが、エアソファーです。

簡単に空気も入れられ、ベンチ代わり、寝ころぶことも可能です。

エアソファーもアウトドアでも使用できるのでオススメです。
下記の商品だと、寝転んだ時に顔のところに日除けがあるのでお昼寝に便利です。

折りたたみ机、椅子がセットのもの

折りたたみ机、椅子セットになったものもあります。

メリットは、机と椅子がセットになっていることです。
これだけ買えば、準備OKですね。家族にオススメです。

デメリットは、広げた時に場所をとることです。
また、畳んでも大きい、重い点も挙げられます。

ハンモック

ベランダが広い方、屋上がある方、お庭がある方で、
ベランピングがもう1段階上がるアイテムがあります。

それは、ハンモックです。
自立式の土台があるものも出ているので、そのままベランダに置くことが可能です。

想像してください。
ハンモックに揺られて本でも読んだら優雅な気持ちになれますね。

ガスコンロ、七輪など

一軒家や屋上がある家庭にオススメなのが、カセットガスコンロ七輪です。
焼き鳥や焼肉など焼いてすぐに食べることが可能です。

カセットガスコンロ

カセットガスコンロでオススメなのが、snowpeakのものです。

アウトドア、キャンプ用品を数多く出している新潟のメーカーで高品質でデザインが良いものを多く取り揃えています。

ベランピング、室内、キャンプでも使えるものが良いですね。

七輪

炭が必要になってくるので玄人向きの七輪ですが、炭で焼く、焼肉、焼き鳥などが、
言うまでもなく美味しく食べられますね。

火消し壺があると安心ですね。

タープ

タープ(日差し)と言うより目隠し布があると便利ですね。

約¥2,000から¥6,000ぐらいが中心価格帯です。

ご自宅にあったものを選びましょう。

LEDランタン

LEDランタンがあれば、夜も楽しくキャンプ気分を味わうことができます。

また、災害時に、ライトにもなるものがオススメです。

子供用テント、ワンタッチテント

小さいお子さんがいる方にオススメなのが子供用テントワンタッチテントです。

いつもと違う環境にすることで、いつもは食べないご飯を食べたり、
おままごとをしたりと子供が生き生きとします。

ワンタッチテントがあれば、ピクニックや海でも使用できるので、
在宅自粛後でも使用可能です。

蚊取り線香、虫除けなど

外にいるとどうしても、蚊などの虫が寄ってきます。

虫除けグッズは必要です。

リラックス過ごすのに蚊に刺されたら台無しですね…

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングってマンションのベランダでもOK?

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。

上記にあるように、マンションのベランダでも可能ですが、
以下の注意点を守って楽しく行いましょう。

マンションのような集合住宅の場合は、火を使う場合は、
匂い、火災の原因にもなるので気をつける必要があります。

その場合は、調理してからベランダに持っていくことをオススメします。

面倒臭い場合は、おつまみとお酒があればビアガーデン気分にもなれますね。

注意する点は、

  • 騒音でご近所さんに迷惑をかけない。
  • 火災、煙、匂いなどを出さない。ご近所さんに迷惑をかけない。
  • 避難経路を塞がない
  • ものを落とすと音が響くため、人工芝などを敷きましょう。
  • 早朝、深夜など時間帯に気をつけましょう
  • テントなど強風で飛びそうなものは、終わったら片付けましょう。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングで仕事や勉強、子供も遊ぶことができる?

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。

机と椅子があれば、ベランダでノートパソコンやタブレットを開いて、
仕事をすることが可能です。

場所を変えることにより仕事もスムーズに行うことが可能です。

また、勉強もできます。小学生、中学生、高校生、大学生はもちろんのこと。


保育園、幼稚園に行っている未就学生の場合は、
小さいテントを出してあげて中で遊ぶのも良いです。

机も出して塗り絵をやったり、折り紙をしたり、お店屋さんごっこなどもすれば、
喜びますね。

子供をベランダで遊ばせる注意点は、

小さい子供がいる場合は、決して目を離さないようにしてください。

室外機の上に勝手に登り、落下事故などに繋がる恐れがあります。

また、物をベランダの隙間から落としたり、投げたりする恐れがあるので、
決して目を離さないでください。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。ベランピングのまとめ。

ベランピングとは?在宅自粛中に、簡単で楽に、プチプラでキャンプ気分。
  • ベランピングとは、ベランダとグランピングを合わせた造語。
  • ベランピングのメリットは、在宅自粛でできる気分転換。
  • ベランピングのデメリットは、近隣住民への配慮。
  • ベランピングで使う道具は、キャンプ、災害時の避難生活でも使える。
  • ベランピングは、仕事も勉強も、子供の遊びもできる!

では、今日からベランピングを実践しましょう!
まずは、コーヒーを持ってベランダへ。
ストレスが減りますよ!

先ずは道具を揃えて、モチベーションを上げていきましょう!

BLOG lifestyle
スポンサーリンク
PAPAGOをフォローする
スポンサーリンク
PAPAGOZINE/
タイトルとURLをコピーしました